退職一次金給付事業に加入しませんか?

退職一時金給付事業とは?

(公財)兵庫県営林緑化労働基金が実施している退職金共済事業で、兵庫県下 に事務所を有する加入事業主が基金に掛金を納付していただき、加入事業主の 雇用する従業員が退職されたときに基金から退職給付金として支給する制度です。

加入の手続きは?

事業に加入しようとする事業体は「退職一時金給付事業加入申請書」により 基金理事長に申請していただくだけでいつでも加入できます。

対象となる従業員は?

兵庫県下に事業所を有する森林組合、兵庫みどり公社及び造林業、育林業、 素材生産業を行う事業体に雇用され、年間100日以上就労する意欲のある人 (役員は、加入できません。)

優遇措置が受けられます!

●税制上の優遇措置
・事業主の掛金は、無条件で損金,又は必要経費扱いになります。
・退職一時金の労働者への支給は、原則として所得税が免除されます。

掛金は一日当たり280円です。

(公財)兵庫県営林緑化労働基金の概要
(設立年月日)昭和49年1月11日
(設立目的)県内の林業労働者に対して退職一時金を給付することを主たる事業とする とともに、林業振動障害特殊健康診断などの事業を行うことにより、県土の緑化の推進 ならびに林業の発展と林業労働者の福祉の向上に寄与する。
(主な出損団体)兵庫県、兵庫県内の全市町、兵庫県森林組合連合会、兵庫みどり公社

林退共と労働基金の退職一時金給付制度を活用した場合の年次別総支給額

 
5年
10年
20年
30年
40年
1年当たり掛金
(1日当たり掛金)
労働基金
約24万円
約59万円
約136万円
約227万円
約327万円
57,120円
(280円/日)
林退共
約48万円
約99万円
約208万円
約321万円
約437万円
95,880円
(470円/日)
合   計
約72万円
約158万円
約344万円
約548万円
約764万円
153,000円
(750円/日 )

※1年当たり掛金(試算条件)

・現行制度で年間就労日数204日で計算・林退共の支給額は、H27.10.1現在の数値でリーフレットから引用

お問い合わせ先

公益財団法人 兵庫県営林緑化労働基金
〒650-0013神戸市中央区花隈町12番6号 第三大知ビル
電話(078)361-8010 FAX(078)381-9116

   戻る  

このページの上へ

印刷

Copyright ©2009 公益財団法人 兵庫県営林緑化労働基金 Allright reserved.