兵庫県林業労働力支援センターの業務

林業労働力確保対策事業

兵庫県林業労働力育成協議会を開催するなど、財団のセンター業務を関係方面に周知するとともに、林業労働者の新規参入を促進するため、新規学卒者、Uターン希望者等に対する相談業務を行います。また、林業従事者の定着を促進するため住宅確保への支援や林業技術向上のための技能取得、研修受講等への支援、さらには優秀な林業技術者を養成するために、林業三つ星経営体育成事業をはじめ各種の研修を実施します。

枝打作業
 
枝打作業

(1)新規参入定着活動事業

新規参入者が自ら確保した賃貸住宅に要する経費の一部を助成します。

助成対象  認定事業主又は認定事業主となる予定の事業体に新規に雇用される作業班員
助成率   賃借料の1/2以内(1人当たり 上限20,000円/月、助成期間 2年間)

(2)林業技術向上促進事業

林業技術者の資質の向上を図るため、資格取得や研修受講等に要する経費の一部を助成します。

助成対象  認定事業主に雇用されている職員や林業技術員
助成率    取得等に要した経費の1/2以内

(3)林業架線作業技術研修

将来基幹的な林業技術者になり得る者を対象に、林業架線作業主任者免許を取得するための研修を実施します。
研修日数 : 10日間

(4)林業の仕事PR事業

県内の高校生を対象に、若手の林業技術者の体験談をとおして林業現場の作業内容や魅力・やりがいを紹介し、林業仕事をPRします。

(5)林業就業支援講習

林業への就業を希望する原則45歳未満の方を対象に、林業の基礎知識や林業体験、職場見学など林業に就業するために必要な知識や資格を身につけてもらい、林業への円滑な就職を支援します。
講習期間:12日間

林業三つ星経営体育成

経営者の高いマネジメント力、森林施業プランナーの高い企画・提案力、提案力、現場技術者の高い生産力の三つが揃う、全国トップクラスの林業事業体と同等の技能等を有する「林業三つ星経営体」を育成します。

(1) 経営者育成研修

森林組合や林業事業体の経営者等を対象に、人材育成・活用などのマネジメント能力や企画力、経営改善の能力等を高める研修を実施します。

(2) 森林施業プランナー実践力向上研修

森林組合や林業事業体の職員を対象に、インターネット端末を活用した実践力のある森林施業プランナーを誠します。

(3) 現場技能者育成研修

就業3年以上の林業労働者を対象に林業作業士(フォレストワーカー)等として国の研修修了者名簿に登録できる基準を満たす、技能、衛生安全知識等を持つ生産性の高い現場技能者を誠する。
研修日数:40日間(2年間)

林業就業促進貸付事業

新規就業者(就業後3年以内の人)、認定事業主(就業後3年以内の就業者を有する事業主)及び兵庫県立森林大学校に入学した人を対象に、就業に必要な研修資金や準備資金の貸付を行います。

貸付対象者
    ア 次の①及び②を満たす事業体に就業する人
  •   ① 林業就業者と雇用契約を結んでいる林業事業体
  •   ② 県知事の認定を受けた林業事業体(認定事業体)
  • イ 認定事業主
  • ウ 兵庫県立森林大学校に入学した人
貸付内容
  • ア 就業に必要な技術又は経営方法を実地に習得するための研修資金(就業研修資金)
  • イ 就業に必要な移転その他事前の準備に必要な資金(就業準備資金)
  • ウ 認定事業主が新規就業者に対しア・イの資金を支給するのに必要な資金

地域林業雇用改善促進事業

(1) 相談指導事業

森林組合、素材生産業者等の林業関係事業体による自発的な雇用改善の取組みを促進するため、労働関係法規、各種制度、具体的事例などについて林業関係事業体からの相談に応じ、積極的な事業所訪問等により雇用管理改善の相談指導を行うとともに求職者の林業分野への就職促進等の情報を整備、提供します。

戻る  

このページの上へ



 

Copyright ©2009 公益財団法人 兵庫県営林緑化労働基金 Allright reserved.