林業従事者振動障害特殊健康診断事業

健診の実施

林業における振動障害を予防するには、振動工具(チェーンソー・刈払機)を扱う時間を出来るだけ少なくした作業システムを適切に実施するとともに、振動障害特殊健診を積極的に受診することが大切です。
このため、(公財)兵庫県営林緑化労働基金では、兵庫県の協力のもと、昭和51年度からチェーンソーや刈払機を取り扱う林業従事者を対象に振動障害特殊健康診断を財団の事業として実施しています。(昭和49〜50年度は県からの受託事業として実施。)
健診業務は、兵庫県健康財団に委託して実施しておりますのでお知らせします。

健診の対象者

林業又は木材業(製材業を含む)に従事し、林業用振動機械を使用する人で、次の項目該当する人を対象とします。

 (1)    兵庫県内において林業又は木材業を営む者(事業主)に雇用されている人
      (2)     一人親方等(いわゆる一人親方、家族従事者、個人事業主)

健診の申込書

(1) 林業従事者に健診を受けさせようとする事業主及び自ら健診を受けようとする一人親方等の方は、「林業従事振動障害特殊健康診断申込書(別紙様式)」を財団が別に定める日までに提出してください。
(2) 事業主及び一人親方等の方々は、申込書を提出するにあたっては、別に定める申込金を次の預金口座に振り込んでください。

三井住友銀行神戸公務部    普通預金口座 1014019    
     受取人    (公財)兵庫県営林緑化労働基金

   戻る  

このページの上へ

健診の実施について

平成 29 年度 健診日程一覧はコチラ PDF[399k]

健診申込書

健診申込書はコチラ PDF[82k]


   戻る  

このページの上へ

Copyright ©2009 公益財団法人 兵庫県営林緑化労働基金 Allright reserved.